「 洗顔+漢方薬が最強!? 」一覧

ニキビ本気で治したい!それなら洗顔+漢方薬が最強!?

ニキビを治したい方に、
皮膚科医もススメている
治療法をご紹介します!

1つは、「洗顔」
これはニキビを治す方法として
基本中の基本ですね!

そして2つ目は、
内側からニキビを治すやり方です。

120898
その前に、みなさんは
ニキビが出来る原因の一つとされる
「ホルモンバランスの乱れ」という
のはご存知でしょうか?

このホルモンバランスの乱れは
ちょっとしたことの積み重ねで
生じます。
・ストレス
・睡眠不足
・不規則な生活
・食生活の乱れなど

そのため、体の内側から改善
してくれる「漢方薬」が役立ちます。
 
 

漢方薬の効果

bc11900ab49193025630a75de75ad8e7_s
体内バランスをとって、
自分自身のもつ治癒能力を
高める点にあります。

ニキビ治療の場合は、ホルモンバランス
を整えたり、皮膚の免疫力を高めたり
する漢方薬を用います。
 
 

こんな方に漢方薬がおすすめ!

・冷え性
・日ごろから、頭痛・肩こりがある
・激しい生理痛
・イライラが激しい人

これらの症状がある人は
「お血(けつ)体質」の可能性があります。

お血というのは、簡単に言うと
血行不良のようなものと考えて下さい。

お血体質だと、生理前は特に血行が悪く
なり、滞りがちに。
そのため、ニキビが出来やすかったり、
悪化しやすかったりするのです。

このお血体質を漢方薬で緩和すると、
ニキビの根治に効果を示す場合が
多いようです。
 
 

ニキビ治療によく使われる漢方薬

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
色白、冷え性でむくみやすい体質の人に
向いています。生理が遅れがちな人にも
おすすめです。

加味逍遥散(かみしょうようさん)
頭痛や肩こり、便秘があり、イライラしがち
な人向きです。不定愁訴のある人にも
おすすです。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
のぼせやすく、赤ら顔の人におすすめです。
生理前に、肩こりやイライラなどの
症状があり、生理痛の重いタイプの
人に向いています。

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)
顔全体に皮膚が多く、赤ら顔で小さいニキビ
がたくさんできる人に向いています。

十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)
おできの出来やすい人におすすめです。
背中や、お尻にもおできのような痛い
ニキビが出来る人向き。

ただし、便秘の人にはこの処方は効かない
ので、まず便秘から解決する必要があります。

 
 
 

まとめ

やっかいなニキビには
内側から、漢方薬で体質を改善し、
外側から、洗顔で汚れを落とす!
Wニキビ撃退法が効果的です!

まずは入手しやすい薬局や
ドラッグストアで漢方薬を
試してみることをおすすめします^^
 
 
>>外側からニキビを撃退するなら
この洗顔がおすすめ!

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー